患者さんに「顔が動かないだけじゃないわけ?」とよく聞かれるので、顔面神経の走行を図にまとめてみました。どこで障害されるかによって現れる症状は異なります。

表情筋の麻痺だけでなく、唾液や涙の分泌障害も出現するのは、顔面神経が運動線維のほかにも、感覚・副交感線維を含むからなんです。少しややこしいですが、図を見てイメージしていただければと思います。

顔面神経走行